06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

この春に、卒業式を迎えたひとたちへ

ご卒業おめでとうございます!


今年の教室には、小学校、中学校、高校、大学、全部の卒業生が
いました。


4月からは、新しい環境、新しい友だちや先生、職場、
自分をとりまく未知のものたちと、ドキドキ、ワクワクして、
過ごしていってください。


最近は、そういう「新生活への参入」を理由に、3月でレッスンを辞めてしまう生徒さんが
いなくなったので、とても嬉しいと思っています。

新生活に対しては、たくさんの不安があるでしょう。

実際、4月、5月は、人疲れ、通学通勤疲れで、家に帰ったら
寝るだけ。。。という生活がしばらく続くと思います。

でも、体験もせずに、「無理そうだから」「お姉さん、お兄さんも無理だったから」と
見切りをつけてしまうのは、とてももったいないと思います。


新学期の「もう絶対お稽古事なんか続けられそうもない」という気持ちは、
永遠に続くわけではありません。

夏が過ぎ、涼しく、寒くなるころには、自力で、とても大事なこと、
次に大事なこと、そうでもないこと?などの取捨選択ができるようになります。

そうなったときに、ピアノのレッスンに通うことよりも、もっと自分にとって
大事なことがみつかっているかもしれませんね。

そういう時は、私は無理に引き留めたりしません。
(それは、皆さんをみていれば、自然にわかってくるからです)

春は、いろいろな新しい経験をして、くたびれて、寝て、怒って、泣いて、
そして、自分を作っていく季節。

身体は、壊さないように、精一杯羽ばたいてくださいね。



スポンサーサイト

プロフィール

ピアノの先生

Author:ピアノの先生
3人の息子と3人のお嫁さん、そして、4人の孫を持つピアノばーばです。

多くの子供達、お母様方との出会いの経験から、1人1人の個性に合ったピアノ指導と共に、独りよがりにならない音楽性や人間性を育てるよう心がけて指導しています。
自らもまだ学び中です。

音楽之友社発行「ムジカノーヴァ」にて、
07’7月号「ピアノの先生の社会見学」
08'8月号「音楽にまつわるお酒」
10'8月号「発表会の記念品におすすめ・お取り寄せスイーツ徹底調査」
10’10月号「わかった!できた!この指導法効果あり」
10’11月号、11'3月号「こんな曲、あったらいいな。ピアノの先生の夢叶えます」に取材・企画協力しました。

2011年は7月号から11月号まで、同誌に「おとのかいだん」を執筆しました。
2012年も、新シリーズを執筆すべく鋭意準備中。

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。