06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曜日別・ミニコンサート

ゴールデンウィークの連休まえに、「レッスン曜日ごとに、数人でミニコンサート」をしようと
思います。


私のレッスン室で、レッスンに来ている曜日、これなら、必ず皆が参加できますものね。


小さい生徒さんと、中高生では、生活時間帯が違いますから、
早い回、遅い回、あるいはその中間の回、のようにいくつかのグループに分け、
いつもは、お見送りや、お迎え、だけのお母様たちにも是非聴いていただこうと
思います。

聴くだけでなく、お母様にも弾いていただけたら、もっと嬉しいです。
私も、何曲か弾きますので。


生徒さんが弾いたあと、ほんのちょっとだけ、アドバイスをさせてもらって、
その事をお母様にも聞いてもらえると、日頃のレッスンのこと、私がレッスンを通して
生徒たちに伝えたいと思っていることも、もっと知っていただけるかなあ、なんてことも
思ったり・・・

低学年の生徒さんはちょっとしたイスの座り方、腕ののばし方、
足の付き方、それを注意するだけで、変えるだけで、
ハッとするくらい音がかわることがあります。
そういう事なども、理解していただけたらなあ、と日頃から
思っていますので。




と、いうような、欲張りな、曜日別コンサートです。
(もっと、素敵なコンサートのタイトルないかしら?)
スポンサーサイト

プロフィール

ピアノの先生

Author:ピアノの先生
3人の息子と3人のお嫁さん、そして、4人の孫を持つピアノばーばです。

多くの子供達、お母様方との出会いの経験から、1人1人の個性に合ったピアノ指導と共に、独りよがりにならない音楽性や人間性を育てるよう心がけて指導しています。
自らもまだ学び中です。

音楽之友社発行「ムジカノーヴァ」にて、
07’7月号「ピアノの先生の社会見学」
08'8月号「音楽にまつわるお酒」
10'8月号「発表会の記念品におすすめ・お取り寄せスイーツ徹底調査」
10’10月号「わかった!できた!この指導法効果あり」
10’11月号、11'3月号「こんな曲、あったらいいな。ピアノの先生の夢叶えます」に取材・企画協力しました。

2011年は7月号から11月号まで、同誌に「おとのかいだん」を執筆しました。
2012年も、新シリーズを執筆すべく鋭意準備中。

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。