06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習の順番、どうしてますか?

皆さんは、毎日おうちで練習するとき、どんな順番で弾いていますか?

ふつうは

?指の体操の本?ハノン・バーナム・ピアノスポーツ・バスティンテクニックなどなど

?練習曲?(普通は題名がなくて、?しかついていませんが。最近の子供の練習曲には題名がつい        ているのもたくさんありますね。)
       オルガンピアノ(私は、オルピって言ってます)バスティンピアノ・バイエル・メトードローズ・
       チェルニー・グローバー・ピアノの練習ABC・ラジリテ・などなどなどなど

?題名のある曲?併用曲集といわれているもの、とかメリーさんのひつじとか、きらきらぼしとか、
           つむぎうたとか、エリーゼのためにとか、ブルグミュラー、ソナチネ、ソナタ、とか
            いろいろいろいろ

?と?の間にバッハが入る人もいますね。

これが、オーソドックスな練習の順番です。

でもね。。。

長い曲、難しい曲を練習しているような中高生や専門的に勉強しようとしている人以外は、
また、冬のうんと指の凍えている時以外は、この順番にこだわらない練習も時々したら、
どうでしょう?

いつもいつも同じ順、同じパターンで練習していると、それを崩したときに
なんだか気持ちが悪くて、弾きにくかったりします。

でも、それって、困りません?

だって、ピアノの発表会やコンクール、ステップ、それからそれから、学校の合唱や合奏の伴奏で
ピアノを弾くときって?

学校で、「指の体操をしてから!」なんて出来ませんよね。

「私は、べつに発表会以外に人前でピアノを弾くことなんかないから、
関係ありません!」??そうかなあ?

ピアノを弾くことだけでなく、社会で生活していくのにも、

「時々、自分が気持ち悪い順番で何かをしてみる」
その「変な感じ」にも慣れる、訓練をしてみたらどうでしょう?


よく発表会前になると先生は皆さんにこう言いますね。

「いつも本番のつもりで、一回一回を集中して。

そのためには、何十回も続けて弾くのではなくて

(事情が許す範囲で)朝、昼間学校から帰ってすぐ、遊びや塾から帰ってすぐ、
出来たら夜お風呂に入る前

など、細切れの時間に最初の一回が本番だと思って弾くように」

何ヶ月も練習しても、本番は最初のたった一回ですね。

失敗すると悔しいですよねー

たった一回で結果が出るなんて、理不尽ですよねー

そういう時のための集中力を養うためにも、たまに順番を崩して練習してみましょう

(もちろん、レッスン室では、「練習の順番の王道」も教えています)


「音大に行かなくても、ピアニストにならなくても、長くピアノを続けるつもりがなくても」
こういうアタマの柔らかさって、必要で、素敵なことだと思います。
(ふにゃふにゃじゃ困るけれどね)

スポンサーサイト

プロフィール

ピアノの先生

Author:ピアノの先生
3人の息子と3人のお嫁さん、そして、4人の孫を持つピアノばーばです。

多くの子供達、お母様方との出会いの経験から、1人1人の個性に合ったピアノ指導と共に、独りよがりにならない音楽性や人間性を育てるよう心がけて指導しています。
自らもまだ学び中です。

音楽之友社発行「ムジカノーヴァ」にて、
07’7月号「ピアノの先生の社会見学」
08'8月号「音楽にまつわるお酒」
10'8月号「発表会の記念品におすすめ・お取り寄せスイーツ徹底調査」
10’10月号「わかった!できた!この指導法効果あり」
10’11月号、11'3月号「こんな曲、あったらいいな。ピアノの先生の夢叶えます」に取材・企画協力しました。

2011年は7月号から11月号まで、同誌に「おとのかいだん」を執筆しました。
2012年も、新シリーズを執筆すべく鋭意準備中。

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。