06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電と余震とレッスン

今日は、実施されませんでしたが、停電が計画されています。



こちらの地域は、第?グループに入っています。
東電のHPがなかなかアクセス出来ず、勘違いなさっている方もいらっしゃっるようですが、
こちらは、第?グループですね。


ピアノのレッスンは今のところ予定通りするつもりです。


ただし、曇りや、とても寒い日にレッスン時間と停電が重なったり、
夜のレッスン時間に停電になった場合は急にレッスンを中止する事もありますので
ご了承ください。


また状況によっては、いつもの45分レッスンや1時間レッスンよりも早く、
30分程度で終わらせる事もあるかもしれません。


その時は連絡してから帰しますね。
(送迎しているご家庭はお母さんを待ってから帰します)

(夕方の生徒を短くする事で夜レッスンの人を繰り上げて出来そうな場合など、
そうさせていただくかもしれません)

余震が続いたり、原発の事故などご心配な時はご家庭の判断で自主的に
お休みなさってくださいね。

では、今後も連絡を密にして乗り切りましょう。


せんせいより♪


そして、今日は、普通にレッスンを終了しました。

いつもは、ごちゃごちゃなので、レッスン室の逃げ場?を
すこし整理しました。

もしもの時に備えて、赤ちゃん用の小さい毛布を「防災頭巾」代わりに
常備しました。

しかも、今日は(昨日もでしたけど)レッスン中に、何回か「緊急地震速報」が
「ビービー」鳴りました。

ちょうどよい避難訓練でした。

レッスンを中止して、節電に協力したほうが良いのかしら?と
思ったりもしますが、節電は家庭でしっかりします!し、
思うように外出できない、テレビも震災のことばかり
(もちろん、大切な報道番組ですが)

休日のお出かけもままならない子ども達。。。
少しでも、声を出して歌って、ピアノを弾いて、音楽を聴いて、
楽しんで帰ることが出来たら良いのかな、と
思って。
今日も、楽しくレッスンしました。
笑顔で子どもたちを帰しました。









スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピアノの先生

Author:ピアノの先生
3人の息子と3人のお嫁さん、そして、4人の孫を持つピアノばーばです。

多くの子供達、お母様方との出会いの経験から、1人1人の個性に合ったピアノ指導と共に、独りよがりにならない音楽性や人間性を育てるよう心がけて指導しています。
自らもまだ学び中です。

音楽之友社発行「ムジカノーヴァ」にて、
07’7月号「ピアノの先生の社会見学」
08'8月号「音楽にまつわるお酒」
10'8月号「発表会の記念品におすすめ・お取り寄せスイーツ徹底調査」
10’10月号「わかった!できた!この指導法効果あり」
10’11月号、11'3月号「こんな曲、あったらいいな。ピアノの先生の夢叶えます」に取材・企画協力しました。

2011年は7月号から11月号まで、同誌に「おとのかいだん」を執筆しました。
2012年も、新シリーズを執筆すべく鋭意準備中。

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。