08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動した!

小さい子たちって、なんでもないような事に感動してくれるから
面白い。


時々、レッスン室のエンピツ削りを見て

「せんせい、コレなんですか?」

「エンピツ削りだよ。削ってみる?」


「せんせい!うちのは電気だよ!」

カリカリ・・・

感激して手動式のエンピツ削りの取っ手をクルクル回します。
たまに、回す方向が逆で空回りの子も。


怪我で、エンピツ削りが扱えない私に代わって、ペン立てのエンピツを
全部削ってくれました。


その肩のヒビですが。

昨日、改めてレントゲンを撮ったら
怪我直後は、何方向からでも写りにくかった怪我の場所が
今回ハッキリと横線のヒビとして写り。。。

前回よりも重い診断

亀裂骨折=ヒビで全治一ヶ月  とのこと

あと3週間も!片手生活です。

自分の不注意を悔やんでもしようがないけど・・・


あ??冬眠がまた延びました
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピアノの先生

Author:ピアノの先生
3人の息子と3人のお嫁さん、そして、4人の孫を持つピアノばーばです。

多くの子供達、お母様方との出会いの経験から、1人1人の個性に合ったピアノ指導と共に、独りよがりにならない音楽性や人間性を育てるよう心がけて指導しています。
自らもまだ学び中です。

音楽之友社発行「ムジカノーヴァ」にて、
07’7月号「ピアノの先生の社会見学」
08'8月号「音楽にまつわるお酒」
10'8月号「発表会の記念品におすすめ・お取り寄せスイーツ徹底調査」
10’10月号「わかった!できた!この指導法効果あり」
10’11月号、11'3月号「こんな曲、あったらいいな。ピアノの先生の夢叶えます」に取材・企画協力しました。

2011年は7月号から11月号まで、同誌に「おとのかいだん」を執筆しました。
2012年も、新シリーズを執筆すべく鋭意準備中。

カテゴリー

最近の記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。